タミゼ20周年記念本「かみのいえ」

フルカラー 80ページ 初版500部 価格¥2,800(税抜)  ※通販分は完売


アンティークス タミゼは2021年6月9日に20年目を迎えました。
この区切りよい年を最後に東京を離れ、
2022年春、故郷である栃木の黒磯にて新たなタミゼを始めます。

日々古道具を探す一方、
ふと目にとまる色褪せた包み紙や紙箱などの古紙の表情に心奪われ、
その風合いを生かした「紙の家」を作り始め、
いつのまにか町ができるほどになりました。
この家々をひとつにまとめて、
タミゼ20年の記念として一冊の本にしました。


那須山の麓の町にて始まる21年目のタミゼと、
これからの住まいづくりの想像が膨らみます。
散歩気分でページを開いてください。